35周年記念第40回公演 「ジョーカーの眠る森」


40t

2016年、劇団新波は創立35周年!

シーモールでの公演が決定しました!

ぜひ、ナマで躍動感あふれる新波の舞台を感じて下さい。
 日 時 2016年9月24日(土)・ 25日(日)
    <2回公演 / 開場は開演の30分前 / 上演時間90分(予定)>
 会場  4F シーモールホール 
    <JR下関駅横 シーモール下関専門店街4F>
 料金  一般 1,500円(前売) 学生 1,000円(前売)

     <当日各 500円増>
 作・ 演出 赤松美花
 出演  永峰美織、赤松美花、田中幸太、橋本みほ、加藤孝明

 ちらしはこちらから お もて う ら
「ジョーカーの眠る森」ページへはこちらか ら
※プレイガイド 
    
ロー ソンチケット(L61332)にて先行発 売開始
    シーモールラン (シーモール下関1F)
※HPチケット予約フォームはこちらから

第39回公演「明日へのレクイエム2016」下関RedLineコラボ公演終了!!


39

お かげさまで楽日は『SOLD OUT!』
「下関で面白いこと発信」に、下関RedLineと劇団新波がコラボ!
初のLiveHouse公演に挑戦しました!

ご来場いただいた皆さま、ご支援いただいた皆さま、ありがとうございまし た!
桟敷席でご不便をおかけした皆さま、SoldOutでご入場できなかったお客さまには申し訳ありませんでした。
今後とも、おもしろい舞台に真っ直ぐ精進して参りますので応援よろしくお願い申し上げます。

 「明 日へのレクイエム2016」RedLine版
 日 時 2016年2月6日(土)、7日(日)<2回公演>
 会場  下関RedLine  <下関市豊前田町 シダックス裏>
 料金  1,500円(ワンドリンク付き)

 作・ 演出 赤松美花

コラボ公演詳細はこちらから

*予告編公開 https://youtu.be/AQveR5OVubA

第38回公演 「真夏のクリスマス」公演打ち上げ!!


38ちらし

公演に際しまして、ご支援、ご協力、ご来場いただいた皆さまに感謝です

ありがとうございました!!

2015年の公演のご案内 「真夏のクリスマス」
 日 時 2015年6月6日(土)・ 7日(日)
    <2回公演 / 開場は開演の30分前 / 上演時間90分(予定)>
 会場  シーモールホール 
    <JR下関駅横 シーモール下関専門店街4F>
 料金  一般 1,500円(前売) 学生 1,000円(前売)

      <当日各 500円増>
 作・ 演出 赤松美花

ちらしはこちら オ モテ ウラ


「真 夏のクリスマス」ページはこちらから

第37回公演 「グリーンフラッシュ〜最高のカン違い〜」


37ちらし

打上げました!ご協力、ご支援いただいた皆さま、ご来場いただいた皆さま
ありがとうございました。
多くのお客さまと楽しい舞台を創ることができました。
皆さまの心にも何かが残っていてくれたら幸いです(;^ω^)

■ 日時 2014年6月7日(土)午後6時30分〜
           8日(日)午後2時〜
    <2回公演 / 開場は開演の30分前 / 上演時間90分(予定)>
■ 会場 シーモールホール 
    <JR下関駅横 シーモール下関専門店街4F>
■ 料金 一般 1,500円(前売) 学生 1,000円(前売)

     <当日各 500円増>
■ 作・演出 加藤孝明
■ 出演 橋本みほ、赤松美花、ゆうき、yukie、木本朝香、永峰美織、加藤 孝明

予告編2  http://youtu.be/S2rowxEK9Vs
予告編1  http://youtu.be/wQvFY4LS7Y8

第36回公演 「未来堂の迷宮」


36

■ 公演日時
  平成25年 9月20日(金)午後6時30分〜
        9月21日(土)午後2時〜  
2回公演(開場は開演の30分前)上演時間90分(予定)
■ 会場 下関生涯学習プラザ 風のホール (下関市)
■ 料金
一般(前売) 1,500円 (当日)2,000円
学生(前売) 1,000円 (当日)1,500円
■ 作・演出  赤松美花(劇団新波)
□ 出演  赤松美花・ゆうき・中須賀淳人・yukie・橋本みほ・柳之内まり子・加藤孝明
 〜内容〜
  「未来堂」古書店で出会った『過去』を捨てたい高利貸しと『現在』から逃げ出したい作家が迷い込んだのはへんてこな世界だった。その 世界は、よく知るお話に似ているがちょっと違うようだ。今、世界は黒い闇に覆われようとしているという。このまま、その世界が消えたら二 人も一緒に消えてしまう。彼らは現実に帰って来れるのか?!迷宮で彼らが見つけるものとは?!
  二人を通して、『今』と『未来』を考えるコメディタッチの新作。

36予告編  http://youtu.be/CHUHR__6V1c

シアターZOO提携公演【Re:Z】参加公演 「明日へのレクイエム2011」


35

シアターZOO提携公演【Re:Z】参加
2011年10月15日(土)19:00開演  16日(日)12:00開演
会場 扇谷記念スタジオ シアターZOO
   (札幌市中央区南11条西1丁目 ファミール中島公園B1F)

「明日へのレクイエム」2011北海道バージョンを上演。
   ――幕末の志士が現代にタイムスリップ?!――
 就職戦争に負け続ける若者が、幕末の志士と出会い、「死」が身近にあった時代に触れ、志士の願いを叶えようと奔走する中で、成長していく物 語。

幕末の志士が無念の死をとげ、死んでも死にきれない思いを胸に
現代にタイムスリップして、就職活動に悩む若者たちと出会う。
携帯電話や進んだ生活環境に驚く志士とのやりとりをコミカルに描きながら、
志士が生きていた幕末の「死」と隣り合わせだった時代、愛する者のために
命がけで戦っていた話に触れ、
便利になった現代と何もなくとも懸命に生きていた当時を対比させ、
「豊かさ」とは?を投げかける。
かつて、そうやって戦ってきてくれた人たちがいてから今があること、
豊かになった現代について、夢について、未来について
                ・・いろいろ感じていただけると思います。

といって、堅苦しい芝居ではなく
笑いあり、カッコいいとこあり、ほろっともさせる
照明、音響も駆使した、躍動感あふれる元気な舞台です。
この機会にナマで感じていただきたい芝居です。
舞台は、東行庵や前田の砲台、関門海峡、長府功山寺など、下関の特性満載。

北海道予告編2  http://youtu.be/Mm8--k_tp6I 
北海道予告編1  http://youtu.be/swhxJYXfLz8
第35回北海道公演「明日へのレクイエム」
  第1回  http://youtu.be/haqlEpr1OBM
  
第2回  http://youtu.be/bTeviQb7NkU   
  第3回  http://youtu.be/1iVkpwNPh_4    
  第4回  http://youtu.be/sdxPAXObqmA   

劇団新波30周年記念公演「good-good bye」


33

2011年、劇団新波は30周年を迎えます。
 年明け早々、団長 加藤孝明書き下ろしの新作「good-good bye」の上演が決定しました。

30周年記念公演 「good-good bye」
  あなたの夢はなんですか? 夢を見続けていますか?
  夢に挑戦し続けているコント集団がオーディションに落ちた。
  好きなことをして飯を食いたいとグチも言わず頑張ってきたのに 
  思わずつぶやいてしまった「人生変えられたらなあ・・」と。
  そして現れた、天使と言い張る高飛車な奴。
  こいつはいったい何者なのか? みんなの夢はどうなるのか?
  にぎやかなジェットコースターのような劇団新波最新作!

 日時 2011年2月5日 19:00〜 6日 14:00〜 
       (開場は30分前 ・ 上演時間 90分)
 会場 シーモールホール (JR下関駅横、シーモール下関4F)

good予告編      http://youtu.be/zN0j2UC6-iU 
goodダイジェスト   http://youtu.be/GHcPUMWxnno 
第34回30周年記念公演 「good-good bye」
第1回    http://youtu.be/kZpLCMZjCt8
第2回    http://youtu.be/dOYjE9n-PvU
第3回    http://youtu.be/gnmBb6i-2OQ 
第4回    http://youtu.be/kq5AVaEFFlw
第5回    http://youtu.be/Qq7b-UQ0fcU 
第6回    http://youtu.be/K0MveiSkuTc 
第7回    http://youtu.be/I4cTnyCLcwU
第8回    http://youtu.be/C6Vg44su3Wo   
第9回    http://youtu.be/anXJLjwQ3qU   
最終回    http://youtu.be/TmBftb4B0LU 

第33回公演 「明日へのレクイエム」


33

日時 201065日  1900〜 6日 1400

会場 シーモールホール (JR下関駅横、シーモール下関4F)

「明日へのレクイエ ム」 ・・あなたがここにいることが奇跡・・

時は維新のちょっと前 ひとりの志士が志(こころざし)半ばで命を落とす。

時は移って現代

テレビドラマ「晋作伝」の風に乗り、観光客の増大を目指す地方都市。そんな観 光地のひとつを訪れた、響(ひびき)と波美(なみ)とつばさ。まさか、この後、志士と出会うことになろうとは思いもよらなかった。

 時代を超えた思いは届くのか・・?!歴史のどこにも出てこないけど、もうひとりの奇兵隊隊士がいた物語。
   

第32回公演 「MISSING」


32

2009年11月21日(土)、22日(日)に興奮のうちに幕を閉じました。
ご来場、ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました!
作・演出 加藤孝明
出演 山中美穂、ゆうき、柳之内まり子、赤松美花

記憶を失っている者が3人・・・こんな偶然ありえない!
なぜ、彼らは記憶を失くしたのか、自分は誰なのか、何をしようとしていたのか
自分を探すことを決意する3人。
過去の記憶をつなぐのは覚えのない物の数々・・
「思い出せ。おまえは誰だ。」
「私は誰?私は何をしようとしていたの。」
取り戻せ!自分自身を! 取り戻せ!失われた時間、Missing Momenntを!

   

第31回公演 「ラビットホール」


31

う、う、うさぎの穴に、お、落ちた・・のは明日美?!
  ある日、お尻から落ちた世界は現実とは違う不思議な世界だった。
  最初に出会った白うさぎのサギに置き去りにされたところに、黒うさぎの銀が通りかかる。
  ひとりでいるのが不安な明日美は銀について行くことにした。
 薬屋に帽子屋に・・いろんな変てこ世界に触れていく中、事件は起きる。不思議の国に待ち受けるものとは?! 明日美の心に満ちてくるも のとは?!
現代風刺をパロディな視点で織り込んだ不思議ワールドが展開する。

    ジェットコースターのようなアップテンポの展開に目が離せない。
  あなたもこの不思議な世界を覗いてみませんか?
  どこか変だけど思いあたる、不思議な世界。お楽しみに!!       

     日時:5月9日(土)19:00〜、10日(日)14:00〜
  会場:シーモールホール (JR下関駅すぐ、シーモール下関4F)
  
作・演出/赤松美花
  出演/山中美穂・末次幸恵・ゆうき・水川裕哉・赤松美花・加藤孝明
  スタッフ/KAZZ・柳之内まり子・富田 修



↑ ページの上部へ

劇団新波へのご連絡は

Eメール こちら

劇団新波 第37回公演

「グリーンフラッシュ〜最高のカン違い〜」(2014年6月) ご 来場ありがとうございました。

劇団新波 公演写真

サポート

エキマチコンシェル、演劇体験ワークショップ、舞台人(俳優、照明、脚本、演出)養成講座など、演劇を通して地域活性化のお手伝いもしてお ります。
>> 詳細はこちら